ハワイ島を社会科見学

2013/09/09  kenken 様

Aloha!
2年ぶり2回目のハワイ島です。

前回は別の島内1周ツアー(ポハク西田さん)に参加したので、行ったことがない場所(ヒロ市内)をコースに組み込んでいて、かつ評価が高くて人気のwaiwaiツアーに参加しました。
このツアーの特徴は、島内1周というよりも、ヒロ市内観光とキラウエア火山に重点をおいているところで、特にヒロの町は丁寧に探索します。

モクオラ、カメハメハ大王像、ホパクナハなどのスポットでは、すごく丁寧に歴史の説明(各所10分程度)があり勉強になります。小5の息子も楽しかったと言っていましたので、話しの内容もかみ砕いて分かりやすいものだったと思います。
ジャガー博物館でも和田さん独自の解説で分かりやすく火山のことを教えてくれます。

昼食のロコモコ、夕食のプカプカキッチンのお弁当のどちらも「ブローク・ダ・マウス」でした。(和田さんによると口が壊れるから「おいしい」の現地語でだそうです。)
プカプカキッチンのお弁当は日本人好みの味付けで、キンピラ?も入っていました。

ただ、残念だったのはお弁当を食べる時間が日没後になってしまい、真っ暗で何を食べているのか分からなかったことです。
また、せっかくのティーリーフのお守り作りも食後だったので、暗くてよくわかりませんでした。これからの季節は日没が早くなるのでご対応をお願いします。

全体的な印象としては、他のツアーが遠足なら、waiwaiツアーは社会科見学だと思います。
これも和田さんがハワイ観光局公認ガイド、キラウエア国立公園公認ガイドだからだと思います。
次回の来訪までに別のツアーコースも用意してくれるとうれしいです。

最後に余談ですが、ツアーのアシスタントのランディさん(名前が違っていたらごめんなさい。)から、コナの空港に「ブローク・ダ・マウス」というロコモコ が食べれる売店があると教えてくれました。言葉の意味が分かるとこういう現地情報も面白く感じ、離島時にロコモコを食べてからホノルルに向かいました。